ブログトップ
UNDER THE FACT OF SHOES

shoes brand NO official blog

TAKE IT EASY
b0179885_1022895.jpg


2008年にPUMAからリリースされたPUMA FIRST ROUND SKETCH(プーマ ファースト ラウンド スケッチ)





名前の通り、1980年に発表されたPUMAの定番FIRST ROUNDが手書きスケッチ風にデザインされていて、ロゴやハトメ、プーマライン(フォームストライプ)までもが手書き風になっています。






また同年、この様なスニーカーもリリースしています。

PUMA 917 MID POP ART
b0179885_11154343.jpg

こちらはポップアートをモチーフにしたデザインで、実際に見ると黒い縁取りが「絵」の様な視覚効果をもたらしています。




僕はスニーカーにグラフィック調のデザインがされているものはあまり好きではないんですが、上記の様なデザインはすんなりいいなと思いました。




スニーカーに絵なりをきれいに落とし込むのは結構難しい気がします。難しいというか自分がそういったものをデザインするのはかなりの勇気がいりますね。ただの落書きになりかねません。





ただの落書き調に仕上げてるといえばMaison Martin Margiela(メゾンマルタンマルジェラ)のこのスニーカー


b0179885_11321111.jpg


マルジェラのジャーマンは一体どこまで進化し続けるんでしょうか........。









落書きネタでもう1つ


b0179885_11585453.jpg


建築家、藤本壮介さんがアイウエアショップ「JIN's GLOBAL STANDARD」のコラボレーション企画「建築家シリーズ」で発表したメガネ。








なごむな~。
[PR]
by noshoes | 2009-07-30 12:10 | shoes
<< MATERIAL WORLD 境界線 >>