ブログトップ
UNDER THE FACT OF SHOES

shoes brand NO official blog

LADDER
オランダのデザイナー、マーティン・バースによる「空席」


画像はコチラ


僕はハシゴを見る度に「日本昔話」を思い出します。

それは「正直者天昇り」というお話。

つれあいのお婆さんを亡くした正直なお爺さん。

毎日毎日淋しさと侘しさのなか細々と暮らしていました。

ある日庄屋さんに「お婆さんに会う方法を教える代わりに3年間ただ働きしなさい」と騙されます。

3年後、約束の日に庄屋さんは長い長い長いハシゴを村一番高い山にある松の木に配置して、ハシゴのてっぺんまで登るようにお爺さんに伝えます。

そして庄屋さんは「.......右の手を離せ、.......左の手を離せ、.......右の足を離せ、」と次々に命令し、お爺さんは左の足で立っているだけになりました。

「........左の足を離せ」

と最後に命令された後、お爺さんはついにハシゴから落ちましたが、すぐに光に包まれて天に昇っていきました。

天に昇りながらお爺さんは本当に嬉しそうでしたが、子供心に「結局死んだって事かな.....」と怖い思いをしました。




ハシゴって階段と比べて「不安定」なイメージがあります。「天国への階段」より「天国への梯子」の方がぞくっときます。まあ明らかに先の話の影響ですが。



こんな話をしていると、線路とハシゴが似てる事に気付く....。


b0179885_1640108.jpg


b0179885_16434611.jpg


何か怖い...。
[PR]
by noshoes | 2011-06-08 12:33
<< NEWS productivity2 >>