ブログトップ
UNDER THE FACT OF SHOES

shoes brand NO official blog

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
GIMMIC MIMIC
b0179885_146532.jpg


「BAND OF OUTSIDERS(バンド オブ アウトサイダーズ)」とデッキシューズの祖「SPERRY TOP-SIDER(スペリートップサイダー)」のコラボレーション。

ラバーシューズにデッキシューズを転写しています。



SPERRY TOP SIDER は1935年に誕生したアメリカのシューズブランド。

創始者であるポールスペリーは愛犬が氷上で滑らずに歩くところから着想し、ブランドの代名詞でもあるスペリーソール(切れ込みがしてあり滑りにくい)を開発しました。

b0179885_14323063.jpg


左が1935年のプロトタイプ 右が現在のスペリーソール



デッキシューズの大御所とのコラボレーションでこの転写は心をくすぐられまくりました。


b0179885_14401290.jpg

b0179885_14402461.jpg



BAND OF OUTSIDERSのBDシャツとも相性良さそうですし、素敵なコラボレーションです。


ラバーシューズなのでかなり蒸れそうですが、雨の日用のメンズシューズはあまりないので欲しいですね。
(デッキシューズは夏物って誰が決めたんでしょう...)














転写シューズはMIHARA YASUHIRO(ミハラ ヤスヒロ)もだしています。
b0179885_155104.jpg

この転写で素晴らしいのはトウの形状が異なっている部分。

ポインテッドトウやラウンドトウで好みが別れますが、どちらでも履けそうなデザインに仕上がってると思います。














転写シューズは子供のキャラクター靴に似た感情を思い出させてくれますね。

ダウンタウンの松本さんが「仮面ライダープリント靴を履くことで、さらに仮面ライダーから遠くなる」

と言っていたのをふと思いだしましたが(笑).....





b0179885_15584298.jpg






これも遠くなるけど、まだ近づけた感はありそう..........
[PR]
by noshoes | 2009-08-31 16:18 | shoes
RUNNERS HIGH
b0179885_12301473.jpg


無敵の強さを誇る世界記録保持者ウサイン・ボルトのシューズ(レプリカ)、PUMA ストリートヤーム。

ドラゴンボールのネタになりそうな強さは次元が違うので、この靴も次元を超えて売れそうです。(ドラゴンボールカラーですし)

タンにはエアジョーダンを彷彿とさせる、ボルトお馴染みの「弓矢ポーズ」。

何でもこのポーズには「世界を射止める」という意味があるとかないとか。




僕はこの靴よりも、北京五輪の時に履いていた金色シューズ(コンプリート テセウス2)の方が好きです。

b0179885_1254593.jpg



金色はボルトが尊敬する元陸上選手マイケルジョンソンへの敬意が込められてる様な気がします。

b0179885_13314258.jpg

b0179885_1332314.jpg


走り方が独特な上に金色シューズという合わせ技で、その存在感はまさにボルトのそれでしたね。




女子マラソンで見事銀メダルに輝いた尾崎好美選手のシューズも販売されました。

アディダス アディゼロ pro4
b0179885_1353591.jpg

b0179885_13462278.jpg







ボルトも靴にキスをしていましたが、これだけ靴に感謝する姿を見ると思わずほっこりしてしまいます。

野口みずき選手

b0179885_14111372.jpg







基本的にスポーツに全く興味の無い僕ですが、五輪や世界陸上を見ると人間の原点が垣間見えて、ぞくぞくする瞬間があります。

人間って素晴らしい...








b0179885_1433539.jpg



ですね。
[PR]
by noshoes | 2009-08-28 14:34 | shoes
HOSPITALITY
b0179885_192617100.jpg

建築家Zaha Hadid(ザハ・ハディッド)のラコステとのコラボレーション。

以前にも記事にしたのですが、近頃解禁になったので履いてきました。


b0179885_19275384.jpg


メンズ、レディース展開になっていて、レディースはメンズに比べて足に巻き込む部分が長く取ってあります。



断然レディースの勝ちですね。



メンズはスキニーで合わすと綺麗かもしれませんが、やっぱりレディースには敵わないです。

女性の綺麗な足に靴が巻かれていくのは絶景でしょう。



でもまあ、画像で見ていた時から今回の靴はそんなに感動できなかったんですけど、案の定....でした。

ザハ女史の靴はmelissa(メリッサ)とのコラボの方がマテリアル的にもしっくりきてる気がします。


b0179885_19462710.jpg

melissa


余談ですが、この靴を見る為に行ったとあるセレクトショップの接客にはほとほとあきれました。

質問しても全く響かず、その上最後には知ったかぶりまでする始末。

6万円以上の靴(値段は関係ないか....)の接客でそれは靴にも失礼極まりないです。




僕の友人がザハ女史の展示会で

「作品が建物の影で台無しになっている!!」

と係りの人に怒ったという話を思い出しました。 

僕は今回怒れませんでしたが...。




接客力が商品を何倍にも輝かせる事を知っているので、どうもむしゃくしゃしてしまいました。

靴には罪はないのにセットで悪印象になってしまいます........。

デザイナーや工場の職人さん、その靴に関わった全ての思いを背負えとまでは言いませんが、せめて素材位は知っておいて欲しいものです。




文句はこれ位にしておいて..............。

カップやメガネが建築家シリーズ化しているので、今度は是非とも靴で建築家シリーズをして欲しいです。


カップを温かく包むソーサー by 青木 淳
b0179885_2093498.jpg


実現しないかなーー。
[PR]
by noshoes | 2009-08-20 20:32 | shoes
秘すれば花
b0179885_1513669.jpg


MAISON MARTIN MARGIELA(メゾン マルタン マルジェラ)の隠しヒールロングブーツ。

一見ヒールが付いてない様に見えます

b0179885_15313494.jpg





短靴バージョン
b0179885_152532100.jpg

この短靴に出会ったとき、店員さんに「ヒールは後からつけるんですか?」と聞いてしまいました。恥ずかしい.....。


ヒールの接地面が極端に小さいので、ヒールが隠れていると言われても信じがたい靴です。





このインヒール靴、FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ)からも出ています(マルジェラと同工場で製作している)。価格はマルジェラよりもかなりお買い求めやすくなっています。
b0179885_15383253.jpg

「違和感」

違和感は関係性を壊すことで生まれると思うのですが、新しすぎたり、奇抜すぎたりすると通りすぎてしまいます。

「違和感」に留まるバランスがこの靴には申し分なく存在しています。





先日、新潟県で開催されている大地の芸術祭に行ってきたのですが、「違和感」のバランスはさる事ながら、自分にとっての充電ができました。

詳細は友人アーティストのブログにて掲載されています。

'A'holic days




b0179885_1639336.jpg

どこでも落書きできる黒板の部屋。


まあ子供としては、やってはいけない所に落書きするから楽しいんでしょうけど.......(笑)
[PR]
by noshoes | 2009-08-19 16:47 | shoes
TOO EARLY TO JUDGE
b0179885_16264683.jpg


Reebok90年代の名品「INSTA PUMP FURY(インスタ ポンプ フューリー)」。

空気の圧力によってフィッティングが出来る画期的なシステムに、当時驚かれた方も多いと思います。






2009年にリリースされたポンプフューリーは「MORE THAN IT SEEMS」をコンセプトに製作されました。

噛み砕くと、遠くから見るとシンプルに感じるが、近くで見るとディテールに凝ったデザイン(見た目以上のもの)であるというコンセプト.........らしいです。


b0179885_17202119.jpg



まあそんなコンセプトは抜きにしても、この配色はローテク派の方でも気軽に買える仕上がりですよね。






PUMAも同時期に甲部分のディスクを回してフィッティングする「DISC BLAZE(ディスク ブレイズ)」を発表しています。


b0179885_177774.jpg


ポンプ派だったり、ディスク派だったり、NIKEのマックス派だったり、この三つ巴はハイテクスニーカーの全盛期ですね。







以前にも記事で書いたのですが、時間の経過がデザインを育てる事もあると思います。

躊躇していたデザインも、発売から10年以上経った今は当時よりも格好よく見えます。

見えるというよりも「馴染んだ」という表現の方がすっきりしますね。








奇抜な建築が時とともにその場に馴染んでいく感覚と似ている気がします。


ビルバオ グッゲンハイム美術館 by Frank O Gehry
b0179885_17524551.jpg




馴染んで......ます......。













【お知らせ】

シューズブランドNOのweb shopが開通致しました。

NO web shop

右上のリンクからもご覧いただけますので、

興味のある方は是非一度お越し下さい。

よろしくお願い致します。
[PR]
by noshoes | 2009-08-11 18:10 | shoes
MATERIAL WORLD
b0179885_113560.jpg


MAISON MARTIN MARGIELA(メゾン マルタン マルジェラ)のAnkle Wedge Boot。

マルジェラの靴にはことごとくノックアウトされていますが、、この靴にも完全にTKOされました。




おそらく靴を作った事のある人が感動を覚えると思うんですが、靴全体がスタックヒール仕様で覆われています。

スタックヒール
b0179885_11405681.jpg




スタックヒールとは元来、革を積み重ねて形成されたヒールの事を指します。ですが、革を実際に積み重ねると重いので現在では以下の2通りが普及しています。


・プラスチックヒール自体に積み上げた模様をつけたもの。
・革を積み重ねた断面をシート状に加工したもの。





マルジェラのブーツにはシートを全体に使用しています。

b0179885_11475844.jpg
b0179885_11484744.jpg


僕的には100点なんですけど、靴の事を全然知らない人の意見も聞いてみたいですね。





さらにコルクパンプス

MAISON MARTIN MARGIELA
b0179885_1156966.jpg




これも靴好きにはたまらない素材ですね。
Veronique Branquinho(ヴェロニク・ブランキーノ)もコルクを使ったパンプスや靴をだしています。




Veronique Branquinho
b0179885_1222130.jpg



いやーー素材勝負の圧勝は何故か清々しい気持ちになりますねー。








こちらはコルクバッグ

MAISON MARTIN MARGIELA
b0179885_1283549.jpg




中にはワインとか入れたい。
[PR]
by noshoes | 2009-08-06 12:20 | shoes